あなたはどんなときにワインを飲みますか?

日常を特別な時間に変える
ツィヴァニのビオワイン

 

誕生日などのアニバーサリー、
気心知れた友人との女子会など、

華やいだシーンに
ぴったりな飲み物といえば、ワイン。

上質な味わいはもちろんのこと、
ワインに秘められた物語も、
会話を弾ませてくれる大切なエッセンスです。

ギリシャ生まれのビオワイン「ツィヴァニ」。

エーゲ海の自然とともに
神々のふるさとからやって来たこの至極のワインが、

あなたの日常を、
彩りに満ちた特別な時間へと変えてくれます。

TZIVANI Winery

ていねいに、心を込めて。
手摘みならではの上質な味わい。

品質にこだわり抜き、
そのためには手間ひまを惜しまないのが

ツィヴァニワイナリーのポリシー。

健康で良質なぶどうを育てるために、
栽培時には大胆な間引きを行っています。

結果、収量は1haあたりわずか3,000~5,000kg。

大地の恵みを一身に
受け取った限られたぶどうのみが、

ツィヴァニのビオワインへと生まれ変わるのです。

ぶどうは機械を使わず、すべて手摘みで収穫します。
なぜなら、機械はぶどうを傷つけ、
酸化を招いてしまうから。

摘み取る際はひと房ひと房、
さらにひとつひとつの実に至るまで
熟練の職人が自らの目で選別し、

ツィヴァニの名にふさわしい極上のぶどうのみを
収穫しています。

労を惜しまず、本当にいいものだけを追求する。
その先に生まれるのが、
ツィヴァニのビオワインです。

ギリシャワインの魅力

神々の恵み、人々の叡智。豊潤なるギリシャを堪能。

紀元前4,000年頃にはぶどうが生産され、
ワイン造り発祥の地ともいわれるギリシャ。

エーゲ海に面したこの半島と島々の国は、
豊富な日照量、複雑で多様な風、そして肥沃な土壌と、

まさに上質なワインを
生み出すのにふさわしい地です。

現代文明の礎のひとつでもあるギリシャ文明でも、
ワインは大きな役割を果たしています。

豊穣の神・デュオニソスはぶどう酒の神でもあり、
人々にぶどう栽培とワインの醸造を教えました。

医学の祖・ヒポクラテスは、
ワインを最も有益な薬と考え、治療に用いました。

ギリシャワインを楽しむこと、
それは、彼の地の歴史と文化を味わい、

人類の叡智をことほぐことにほかなりません。

TZIVANI Wineryのビオワイン

ありのままの自然から、優しい贈り物。

一見すると伸び放題の雑草。
そこを飛び交うさまざまな虫や鳥。

これこそがツィヴァニのビオワインを
生み出す唯一無二のぶどう畑です。

ぶどうは、農薬や化学肥料を
使わない有機農法で栽培。

限りなく自然本来の姿に保たれた土壌は
多様な草、虫、鳥、そして微生物などが
豊かな生態系を生み出し、

そのことが、強くしなやかで、
そして豊かなぶどうを育みます。

醸造工程でも、酸化防止剤の使用は、
最小限にとどめぶどう本来の美味しさを追求。

ツィヴァニのビオワインは、
デュオニソスが人々にワイン造りを
伝えた太古の昔の精神を受け継ぐ、

自然の優しさで満たされたワインです。

私達のワインコレクション

 
sakura

お問い合わせはこちら

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

メールアドレス (必須)

ご用件